モニター確認ができるお店は多い?

モニターチェックができる風俗店は、主にホテヘルと店舗型ヘルスでしょう。しかし、店舗型ヘルスは法律の問題で減少傾向にあります。そのため、風俗求人サイトや風俗求人雑誌をチェックしても、店舗型ヘルスの求人はなかなか見つかりません。そのため、モニターチェック付きの風俗求人を探すのであれば、ホテヘルでのアルバイトをおすすめします。

ちなみに、デリヘルではモニターチェックはできませんが、別の方法で身バレ対策を行っています。それは電話番号の確認です。デリヘルとはお客さんが1人でラブホテルにチェックインし、そちらからデリヘルに電話をして女性を呼び出すシステムですが、そこでは番号通知で電話をかけなければなりません。万が一のトラブルに備えて、お客さんの電話番号は必ずデリヘル側に知らせる必要があるのです。

デリヘルでは電話番号でお客さんを管理しており、そこで何か問題のあるお客さんを避けることができます。しかし、電話番号は変わる可能性もありますので、完全に知り合いを防ぐことはできないでしょう。

さらに、デリヘルではお客さんの名前を聞くようにしていますが、こちらもお客さんは偽名を使うことが多いです。そのため、名前でお客さんを判別することはなかなか難しいもの。こういった点を踏まえると、身バレのリスクを少しでも軽減するためには、やはりモニターチェック付きのホテヘルが安全と言えます。

参考サイト – JOJOEN 梅田店
モニターチェックで身バレを防げる風俗店の求人です。